小樽駅から徒歩1分!今年7月にオープンした
わざわざ行く価値ありなお寿司屋さん

SHARE

こちらでアップしているビリヤニの会にご一緒した樽ラボさんから、小樽駅の隣のビルに、素敵なお寿司屋さんがオープンしたお話しを聞いたのち、他の方も絶賛していた【鮨たくつ】さん

行ってみたいと恋焦がれていたら、福岡から来札する旧友が『中間くらいのお寿司屋さんに行きたい』というオーダーが!

中間くらい・・・このニュアンスでこれはもう、たくつさんしかないでしょう!!と、早速予約
ススキノに宿泊している旧友に、わざわざ小樽まで足を運んでもらいました^^;

カウンター6席のみで、かなりゆったり目の間隔
昼は立ち食いと聞いていたけど、最近はお昼も椅子を入れているそうです

メニューはこんな感じで、好きなものを自由にオーダーできます

アルコールはワインも日本酒も良い頃合いで揃っています^^

まずはこちらでノドを潤しました(実はこの前に、駅のお隣にある角打ちセンターたかのさんのハイボールで潤してはいたけど・笑)

まずは先附がやってきました
ムムッ、やっぱり日本酒か・・・

でも、こちらの“花咲ガニとタイ風香草和え”が、泡にイイ感じでした^^
パクチーではなく三つ葉なのに、ちゃんとタイ風なんです!
本当は甲羅にのせてあるのですが、2皿に分けて出してくださいました^^

貝好きという旧友がリクエストした刺し盛り
色味が地味ですが、北寄のヒモは多めだったし、旧友はめちゃくちゃ喜んでました^^

山わさび、足りなかったらすぐ卸すので声かけて下さいと、嬉しい心遣い

刺身が来たので、泡飲んだらすぐさまこちらをオーダー

“蒸しあわびとカラスミ、ごぼうソース”
これはまた、ワインにも合いそう(笑)

でもこの後は握り食べるし、やっぱり日本酒にしておこう(笑)

握りはお好みでもいいし、こんな感じのおまかせもあったので、まずは5貫おまかせで頼んだ後、好きなものを握ってもらうことにしました^^

いきなりキンキ!!
シャリはホロホロと崩れていく感じで、1貫めから心奪われました(≧▽≦)

こちら、ヅケにチーズと黒オリーブがのっていた握り
こんな感じでちょっと面白い握りもやってくれます^^

旧友は、すぐさまお好みで追加オーダーし始めました(笑)

 

相当、北寄のヒモが好きなようです(笑)

そんなに食べるなら、私ももう少しもらっちゃおう!

シャコは甘口と辛口の醤油を塗り分けているので、1貫で2度楽しめる感じ^^

ついでに飲み物もお替りしちゃおう!と、またワインへ・・・(笑)

旧友につられて、私もいただいちゃいました(≧▽≦)

大好物の穴子も美味しかった~♪

〆はトロたくで♪

旧友はもっと食べそうな勢いだったけど、ビルの施錠の関係で21時には出なくてはいけないので、名残惜しくも店を後にしました

肩肘張らずに好きなものを好きなだけオーダーできるお寿司屋さんに、旧友大喜び!
アテンドしたワタシとしても鼻高々な気分で、最後にもう一回角打ちセンターたかのさんに立ち寄って、日本酒で〆たのでした(笑)