映画【右へいってしまった人】舞台挨拶取材で
TOHOシネマズすすきのに初潜入!

2023.12.03

SHARE

11月30日(木)、COCONO SUSUKINO5階に誕生した、【TOHOシネマズ すすきの

札幌では実に20年ぶりのシネコンの開業で、TOHOシネマズ自体は北海道初上陸!

そんな真新しい映画館で、映画の日でもあった12月1日(金)に、【右へいってしまった人】の舞台挨拶があり、オサナイも取材させていただきました

左から、監督の堂野アキノリ氏、主演の平松賢人さん、そしてヒロインの高田夏帆さん

平松さんは、東海地方で活躍するBOYS AND MEN(ボイメン)のメンバーで、北海道でも人気ですよね^^

今回の作品は、堂野氏にとっては2作目の長編映画ということで、まずは初作品の“KATACHI”を事前に鑑賞してみました
粗削りではあるものの、内容にすごく興味を持ち、“右へいってしまった人”も一足先に鑑賞し、舞台挨拶の取材に参加させていただいたわけです

お恥ずかしながら、堂野アキノリさんのことを存じ上げておらず、シンガーソングライターであり、他のアーティストにも楽曲を提供している多彩な方だったのですね(汗)
夏川りみさんが歌っている主題歌“春夏秋冬”も、堂野アキノリさんが作詞作曲し、一番かわいい声の人に歌ってもらいたい!と、夏川りみさんに依頼したそうですよ!

ちなみに舞台が、実際に存在する『オークハウス』という巨大シェアハウスで、そこに泊まり込んで撮影されたそうです

現場はまるで合宿のような雰囲気で、とても和気あいあいとしていたとのことで、確かにシェアハウスのシーンは日常をモニターカメラで写しているかのようなナチュラルな場面がありました^^
ちなみに、そこに住んでいる方もエキストラで参加されているとのこと!

そんな現場の話しをされる平松さんと高田さんは終始笑顔で、話しも大いに盛り上がり、時間が押してしまったほどでした(笑)

ストーリーは、“パラレルワールド ラブストーリー”

シェアハウスで出会った鷹介(平松さん)・水帆(高田さん)が結婚するものの、お互い40歳になりどこかギクシャクし始め、そんな時に水帆と出会う前の頃の夢をよく見るようになり、そのままその世界へ入り込んでしまい、出会った時とは違う選択をしたばっかりに、結婚できずに40歳を迎えるのです

あの時、あっちの道を選択していたら、今頃どうなっていたんだろう

そんな風に考えたこと、一度くらいはあるのではないでしょうか?葛藤の中で見出した自分自身の生き方、結局どっちが正解かは最後まで分からない・・・というメッセージを感じました^^

そうそう、平松さんと高田さんは、完成した作品をタブレットや携帯という小さな画面で観たそうですが、堂野監督曰く、今回の作品は平松さんのために作った“アテ書き”で、プロモーションムービー的な要素があるので、映画内でもミュージシャンとしてLIVEにたつシーンがあったりするので、絶対音の良い映画館で観た方が平松さんのカッコ良さはもちろん、ストーリー全体を楽しめるはず!!と、羨ましそうに真新しい映画館のスクリーンを眺めておりました

その気持ち、分かります!

実は開業前に館内全体の取材もさせていただいていたので、とにかくココで一度、映画を見てもらいたいと心底思いました^^

こちらは北海道初導入となる、ドルビーシネマ

~通常の500倍のコントラストと驚異的な色域により色鮮やかでリアルな映像を創り出す“ドルビービジョン”と、息をのむほどリアルなサウンドが空間を包み込む“ドルビーアトモス”、入口から作品の世界に浸れる特別な演出でかつてないほどリアルに映画の世界を体感できます。

↑こちらは、公式サイトに記載されていた、ドルビーシネマの説明

支配人の菅井さん曰く、昔の作品もドルビーシネマで観ると鮮明さが全然違って、今まで見えていなかったものも見える感じなので、画面が暗い映画などは違いがよく分かる(たとえばホラー映画とか!)とおっしゃっていました

それから、プレミアムシアター

中心部に別料金ではありますが、スペシャルなプレミアムシートがあります!

実際に座らせていただきましたが、プレミアムシートは座り心地が良すぎて眠ってしまう確率が上がりそうなので、個人的にはワイドコンフォートシートの方がいいかも(笑)

でも、どの席に座っても、まだ新しいこともあり、本当に座り心地が良かったです!
なんなら一番前でも、首が痛くならないよう角度が付いていたり、スクリーンまでの距離もとっているので、あまりストレスは感じませんでした

今後、自分が出演者にならない限りは見ることのない光景も記念にパシャリ(笑)

それから話題の轟音シアター!

スクリーンの前に、存在感のあるスピーカーが!
何でも震度1くらいの揺れを感じるそうです!!
ここで、ロック系アーティストのライブ映像とか見てみたいかも(≧▽≦)

通常のシアターも含め、レーザー投影ということなので、とにかく映像はきれいなんだそうです
早く実体験しなくては!!

ちなみに現在すすきの店限定で、【シネマイレージ®】に入会すると、2024年1月21日(日)まで、毎日1300円で映画が鑑賞できるそうです!!※入会金500円

もともと6回見たら1回無料になるシステムなので、映画好きの方は入会した方が確実にお得ですよね^^

それにしても新しい施設って、それだけでテンションが上がります^^

今どきの映画館って、プロセッコなんかもあるんですね!!

そうそう、期間限定でポップコーンが北海道産(十勝・本別町)なんですよ!!

内覧会の時に、試食させていただきましたが、ポップコーンそのものが甘くておいしかったです♪

こちらは売店

お子様が喜びそうなコーナーも!!

TOHOシネマズすすきのは、窓があって外が眺められるところも魅力の一つ^^

このスペース、待ち合わせの穴場かも(≧▽≦)